1. Back
  2. ARTIST INFORMATION
SACON

SACON

サコン
MEMBER
左近誠道:Vo&Gt
応援メッセージ
主な活動拠点
道央 SAPPORO
応援メッセージを書く

インタビュー

SACON

2010.12.20 UP

─音楽活動の経緯を教えてください。
僕は石川県の生まれなんですが、大学進学を機に京都に行ったんです。そこで同じ大学の同級生とバンドを組んで、関西でライブ活動をしていました。その後デビューの為に上京して、1年半くらい経ったころ、札幌のラジオ番組の担当者さんが僕のデモテープを聴いて気に入ってくれ、番組のパーソナリティーとして誘ってくれたんです。ラジオが決まってからは毎週通っていましたね。札幌へは2008年にバンドが活動休止したと同時に引っ越してきました。東京でそのまま活動するという選択肢もあったんですが、ラジオ番組を持ちながらシンガーソングライターとして活動する事に魅力を感じたんです。東京ではなかなか番組を持たせてもらうのは難しいので、思い切って北海道に住んでその場所から全国へ発信するという形も良いかなと思いました。それに前から東京のような大都市よりも札幌ぐらいの規模の都市が好きだったんです。
自分自身の音楽のきっかけは、高校の時に親父のアコースティックギターがあって、地元ではカラオケがあまりなかったので、このギターを弾きながら歌えばカラオケがなくても歌えるなと思ったんですよ。ゆずとかをコピーしたのが最初でしたね。

─最近の活動内容を教えてください。
週に1度ラジオをやりながら、ライブハウスやカフェなどで月3回ぐらいライブをしています。夏は北海道ツアーをやっていました。それとバンドバージョンとしての活動も始めました。12/18のKRAPS HALLではそのバンドで出演します。いろんな形態を取りながら活動しています。

─SE-NOとISOBECK!(スモゥルフィッシュ) と今年9月に開催した4人はアイドルツアーについて教えてください。
SE-NOとISOBECK!とはライブハウスで知り合って、みんな性格はバラバラなんですがなぜか仲良くなったんですよね(笑)。みんなで北海道は冬に雪があるから夏のうちに北海道を回るツアーやりたいねという話になったんです。SE-NOは稚内出身だけど、なかなか地元でライブをする事がないので、この機会にやってみようという事になりました。函館・旭川・稚内・札幌の4カ所に行ったんですけどさすがに稚内は盛り上がりました。僕が出演しているラジオは全道放送なのでリスナーさんも何人か来てくれてうれしかったですね。

─北海道の音楽シーンについて感じる事は?
札幌のアーティストは他の地域よりも自分の音楽を追究してストイックな感じがしますね。世の中の流行に流されず、自分が良いと思うものに向かっていると思います。それと雪の情景が浮かぶような曲を歌うバンドは多いと思います。そういうのは関東・関西ではあまり見なかったですね。暮らしの中で曲を作っているからそういう世界観が生まれてくるんだと思います。僕もこちらに住んでからは歌詞の中に、北海道の情景や季節感を多くなった気がします。やっぱり生活は影響すると思いますよ。

─楽曲制作について教えてください。何からインスピレーションを得られますか。
北海道の景色や季節感もそうですし、普通に街を歩いていたり地下鉄に乗っている人たちを見て“この人はこういう暮らしをして、こんな事を思っているのかな”とか考えたりして作っています。
北海道に住む前は、自分の経験した事をそのまま詞にする事がほとんどだったんですけど、こちらにきてからはラジオのリスナーがこんな事思っているのかな?とか、いろんな人の気持ちを自分が想像しながら曲を作るのが増えてきました。自分の事だじゃなくて、こんな気持ちなのかなと思ったり。ラジオの企画で「トラックドライバーさんの気持ちを歌った曲」とか作ったり。そういう事とかでも自分の幅は広がったかなと思っています。

─アルバイト体験を教えてください。
大学生になってから初めてバイトをしました。居酒屋やコンビニでバイトしましたよ。あとは塾の講師もやった事があります。コンビニが一番長く働きましたね。ラジオのリスナーは中高生が中心なので塾の講師の経験が、今とても生かされていますね。バイトと言えども先生だったのでその体験は貴重だったと思います。コンビニでバイトしていた時は世の中のマーケティングが出来て良かったですね。世の中の流れが分かると、今みんなが聞きたい曲も分かりますよね。

─来年の活動や目標は?
僕がラジオをやっているうちに北海道の地方にもっと行ってみたいです。そこには僕のラジオを聞いてくれている中高生がいると思いますし。近くへ行けば会いに行くこともできますので細かく回ってみたいですね。夏にはぜひまた北海道ツアーをやりたいです。

■メンバー SACON(Vo./Gt.)

■OFFICIAL SITE 
http://ameblo.jp/saconmusic/
  1. Back
  2. ARTIST INFORMATION