ライブレポート

  1. Back
  2. LIVE REPORT:Sapporo*north2 LIVE Supported by オトキタ vol.54
北海道を拠点に活躍するインディーズミュージシャンを応援する“オトキタ”。3月28日(火)に「Sapporo*north2 LIVE Supported by オトキタ」が開催された。
このイベントは札幌駅前通地下歩行空間北2条広場で定期的に行われる、オトキタ登録アーティスト1組によるアコースティックストリートライブ。「オトキタ」と市民の映像作品の発表の場として北2条広場を運営する「札幌市」が、北海道の若手ミュージシャンの活動支援を通じて、音楽と映像が融合した新たな創作活動の活発化を目指して開催。縦型大型6面ビジョンに投影されたミュージックビデオを背景にしながらアーティストがLIVE演奏する。54回目となった今回の出演アーティストは、札幌在住サラリーマンシンガーソングライター「いとたい」が登場!会場MCはギターデュオ「くろまる」として活動中のギターヴォーカル「佐藤大樹」さんが担当してくれた。今回はこのライブの模様をレポート!


今回はビジョンの改修工事に伴い、横4面のビジョンがある東側にて開催するというレアなステージとなった。司会の佐藤さんと「いとたい」さんはどちらも下の名前が「タイキ」、冒頭のプロフィール紹介部分から早くもクロストークを披露し息がぴったり。
シンプルなギターとハリのある歌声をしっかりと届けた短めなプロローグを経て、アップテンポなロックチューンに乗せた“焼肉愛”の歌詞が笑いを誘った「ラブ 焼き肉」。クラップに加え、ムチャブリなコールレスポンスも飛び出して、ライブハウスさながらの盛り上がりを見せた。軽妙なトークで観客に話し掛けながら次に飛び出したのは、♪車、車、車、買い取りの〜で、お馴染みのあのTVCMソング。耳馴染みのある楽しい楽曲に立ち止まる観客も増えていく。「どうか僕を写真を取ってSNSに上げてください!」と自らお願いし、撮影タイムにも突入、大盛上がりとなった。少し前まで活動拠点が帯広だったつながりで、帯広出身の中島みゆきさんの名曲「糸」をカバー、これから少しずつ温かくなっていく季節への喜びを噛みしめながらオリジナル曲の「桜」を披露。豊かな風景を目の前に見せてくれるように歌い上げてくれた



トークコーナーは、「死にたいって言う奴死ね」のミュージックビデオ(以下MV)について。「言葉の持つ力はスゴイので、このタイトルを付けるのは勇気がいる」と司会の佐藤さんが同じミュージシャンとしての意見でトークを切り込んでいった。辛い時期を過ごしていたという、いとたいさんの友人に向けて作った楽曲。「少しでも辛いと思った時に観てもらえたら嬉しい映像です」と想いを語った。
ライブ後半は、MV曲「死にたいって言う奴死ね」からスタート。タイトルとは裏腹な温かい気持ちにさせてくれる名曲に、たくさんの観客がじっと耳を傾けていた。「春夏秋冬」では、カワイイ振り付けをレクチャー。戸惑いながらも練習した会場は一体感と笑顔が増していった。感謝を精一杯伝えて、ラスト曲「涙」を披露。日々の小さな不安や喜びを瑞々しく表現する歌詞と、人柄あふれる歌声とキャラクターは多くの人に知ってもらえたであろう。“歌力”と“人力”が伝わるステージとなった。



photo by Ema Shido

SET LIST

いとたい
1. プロローグ
2. ラブ 焼き肉
3. T×TbyT
4. 糸(カバー)
5. 桜
6. 死にたいって言う奴死ね
7. 春夏秋冬
8. 涙
  1. Back
  2. LIVE REPORT:Sapporo*north2 LIVE Supported by オトキタ vol.54