オトキタ

  • Youtube
  • facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • facebook
  • Twitter
ARTISTアーティスト
アーティストへの演奏依頼
ロック/オルタナティブ
オルターリードコード
オルターリードコード

メンバー:

大山 亜理沙 vo.syn.
宇佐美 秀人 gt.cho.

活動拠点:札幌市、道外
出身地:札幌市
オトキタ登録日:2015/04/05

プロフィール

北海道札幌市出身ロックバンド『オルターリードコード』
ウィスパーボイスの女性ボーカル、耳に残るキャッチーな日本詞のメロディ、独自性の強いトリッキーで摩訶不思議な楽曲を演奏する。圧巻のパフォーマンス、繊細な表情で魅せるライブで圧倒されるファンも多い。

2014年1月 札幌KLUB COUNTER ACTIONにて初ライブを行う。公演はSOLD OUT。

2014年7月地下歩行空間北2条広場のモニターにALTER LEADCODE - COME CLEAN [LIVE PV]の映像が継続で放映され、その後1st Demo「COME CLEAN」1000枚無料配布。

2015年3月25日1st single「LIKE A STAR」が全国発売。同時にALTER LEADCODE - LIKE A STARのMVも公開。繊細な女性ボーカルを組み合わせた独自のロックサウンドが各方面から高く評価される。リリース後にHMV札幌ステラプレイス店で行われたインストアライブで約100人の集客を収め大盛況に終わる。

2016年5月25日2nd single「センチメンタル・ララバイ」を自主レーベル「SPACE HUMAN RECORDS」より全国TOWER RECORDS限定発売。同時にALTER LEADCODE "センチメンタル・ララバイ" 【OFFICIAL MUSIC VIDEO】も公開。

2016年6月25日ALTER LEADCODE presents Sadisitic Lullabye VOL.1 〜センチメンタル・ララバイ Release Party〜を札幌 SPIRITUAL LOUNGEで開催。ゲストアーティストにユーズ(RAM WIRE)を迎え全国から集客を集め大盛況に終わる。

2016年7月16日ユーズ(RAM WIRE)のバックバンドに宇佐美 秀人がgt.cho.で参加しJOIN ALIVE 2016に出演する。

2017年7月26日1st full album「gloomy box」が全国発売され、その後17箇所を周る全国ツアーが行われ大盛況に終わる。

2017年10月第12回札幌国際短編映画祭北海道ミュージックビデオにオルターリードコード gloomy box 【OFFICIAL MUSIC VIDEO】が選ばれる。
FMいるか10月の応援ソングとして「gloomy box」がパワープレイに選ばれる。

2018年2月地下歩行空間北2条広場のモニターにオルターリードコード gloomy box 【OFFICIAL MUSIC VIDEO】の映像が継続で放映される。

2018年5月NOISEMAKER presents KITAKAZE ROCK FES.2018 オープニングアクトに選ばれNOISEMAKER、CROSSFAITH、Swanky Dank、KNOCK OUT MONKEY、HER NAME IN BLOOD、COUNTRY YARD、SHIMA、PRAISEと共演を果たす。

2018年6月北海道内のドコモショップPR動画にオルターリードコードの楽曲"gloomy box"が使用される。

アーティスト検索
ページトップへ